冬になると乾燥で髪がパサついたり、

髪のダメージでもパサつきやすくなります。

 

そして、

生まれもった髪質も深く関係します。

髪質、毛の生え方などは、

生まれ持ったものなので変えることはできません。

そして年齢と共に髪は細くなり乾燥しやすくなるものです。

 

20160520_115147

 

乾燥やパサつきが気になる方は、

次のことが大事になります。

  • カットの仕方
  • カラーやパーマなどのダメージを抑える
  • 普段のヘアケア

ご自身で気をつけることができるのは、

ダメージを抑えるか、

普段のヘアケアを頑張ることですね❗

 

カラーやパーマは、

いくら気をつけても傷んでしまう技術です。

デリケートな髪質の方は、

どちらか1つにすることをおすすめします。

 

普段のヘアケアは、

やはりお風呂上がりのドライヤーが大事です。(詳しくはドライヤー使ってる?をご覧ください)

 

そして、

しっとりタイプのトリートメント

や、

洗い流さないトリートメント

がおすすめ❗

 

髪を守り、手触りもよくなります。

 

みなさんしっかりケアしてくださいね。